経営理念

経営理念

全従業員の物心両面における幸福を追求すると同時に、「信頼は我社の全て」をモットーに、たゆまぬ努力を継続的に行い、廃棄物を適正に処理し、地域社会の発展と環境保全に貢献します。

環境方針

基本理念

株式会社利根川産業は廃棄物の収集運搬並びに中間処分・資源リサイクル事業活動を通じて廃棄物の適正処理並びにリサイクル社会の形成に貢献するとともに地域環境の調和に努めます。

行動方針

  • 事業活動に伴って発生する、飛散・悪臭・騒音・振動及び排水の水質等について環境への負担低減と汚染の予防に努めます。
  • 当社の許可品目においては、関係機関及びに自社の技術開発を通じて、サーマルリサイクル、マテリアルリサイクルの推進に努めます。
  • 各種リサイクル 省燃費運転を通じて森林保護 化石燃料及びCO2削減による地球温暖化を防止し 生態系の保護に努めます。
  • 環境関連の法規制及び自社が同意するその他の要求事項を順守します。
  • 環境マネジメントシステムに関わる運営体制を整備し、環境目的・目標を定め定期的に点検・見直しを行い継続的改善に努めます。
  • 全社員への環境教育・訓練を実施し、環境意識の啓蒙と技術・技能の向上につとめます。

適用範囲

  • サイトの範囲
    株式会社利根川産業は、下記のサイトを当社の環境マネジメントシステムの適用範囲として規定する。
    施設名称 住所
    本社 東京都足立区入谷8-3-8
    本社工場 東京都足立区入谷8-3-8
    入谷工場 東京都足立区入谷8-3-22
    入谷倉庫 東京都足立区入谷8-5-8
    皿沼倉庫 東京都足立区皿沼2-9-11
    皿沼駐車場(洗車場含む) 東京都足立区皿沼2-9
  • 組織及び対象者の範囲
    この環境マネジメントシステムは、当社のすべての組織及び従業員(アルバイト、パート等を含む)に適用する。
  • 対象とする活動・製品及びサービス
    ・一般廃棄物・産業廃棄物の収集、運搬、処分、コンサルタントに関する業務
    ・古紙のリサイクル
    ・RPF(固形燃料)製造
    ・ペットボトルの完全フレーク化
    ・缶(スチール・アルミ)の圧縮化
    ・ビンのカレット化
    ・発泡スチロールの再生・原料化

代表者挨拶

代表取締役 利根川 満彦

平素より、私たち株式会社利根川産業にご愛顧を賜りまして誠に有難うございます。
当社では、排出事業者様からお預かりした廃棄物・リサイクル品の、収集運搬から最終処分までを極力自社で完結し、不法投棄の防止と環境への低負荷、リサイクル率の向上を目標に掲げて、日々邁進致しております。
処分(リサイクル)部門では、マテリアル・サーマルリサイクルを主眼に置いた中間処分機器を導入し、埋立て処分量を基本的にゼロに抑えることにより環境保護と循環型社会の構築に寄与しています。
特にRPF(固形燃料)システムは、本来捨てられてしまうプラスチック類や、リサイクルできない紙類(その他繊維くず、木くず)を石油や石炭等の代替燃料として活用し、天然資源の枯渇防止とC02の発生抑制に大きく貢献するものとして、弊社の環境保護活動の中心となっています。 「信頼は我社の全て」をモットーに、これからもたゆまぬ努力を続けて参ります。

代表取締役 利根川 満彦

会社概要

 
法人名称 株式会社利根川産業
住所
本社所在地
〒121-0836 東京都足立区入谷8-3-8
TEL:03(3855)0732/FAX:03(3855)0799
入谷工場
〒121-0836 東京都足立区入谷8-3-22
TEL・FAX:03(3855)9977
本社工場
〒121-0836 東京都足立区入谷8-3-8
荒川支店
〒116-0014 東京都荒川区東日暮3-14-15
TEL:03(3891)4934
設立年月日 1986年(昭和61年)5月16日
資本金 2,000万円
取引先銀行 巣鴨信用金庫鹿浜支店、りそな銀行王子支店
代表者 利根川 満彦
役員
  • 代表取締役
    取締役
    取締役
    取締役
    監査役
  • 利根川 満彦
    利根川 チネ子
    濱野 意忠
    利根川 靖
    利根川 優子
  • (平成18年5月1日)就任
    (平成18年5月1日)就任
    (平成19年6月30日)就任
    (平成22年6月20日)就任
    (平成19年4月9日)就任
従業員数 98名(社員41名 パート・アルバイト57名)平成29年4月1日現在
社内組織図
事業の内容 ・一般廃棄物収集運搬業
・産業廃棄物収集運搬業
・産業廃棄物中間処分業
・リサイクル業
事業計画の概要 ・一般廃棄物・産業廃棄物の収集、運搬、処分、
  コンサルタントに関する業務
・古紙のリサイクル
・RPF(固形燃料)製造
・ペットボトルの完全フレーク化
・缶(スチール・アルミ)の圧縮化
・ビンのカレット化
・発泡スチロールの再生・原料化
加盟団体 ・東京廃棄物事業協同組合[東廃協]
・東京都産業廃棄物協会[東産協]
・東京都リサイクリング事業協同組合
・関東プラスチック印刷共同組合
・日本RPF工業会
会社沿革
主な許可・登録

メニュー